オンラインカジノのボーナスをもらう時に知っておきたい落とし穴

投稿者: | 2021年7月9日

リアルマネーとしてカジノゲームにベット可能なオンラインカジノのボーナスですが、そこにはいくつかの落とし穴があることを忘れてはいけません。
確かにボーナスで見事勝利することができれば、それを自分が持つ出金口座へ引き出すこよも可能ですが、誰もが簡単に現金化できるわけではありません。

そこで今回の記事では、オンラインカジノのボーナスをもらう時に知っておきたい落とし穴についていくつかご紹介していきます。
この落とし穴をきちんと理解した上で、オンラインカジノのボーナスを有意義に使うようにしましょう。

最も忘れてはいけないのがボーナスの出金条件

最も忘れてはいけないのがボーナスの出金条件
オンラインカジノのボーナスを自分が持つ出金口座へ送金してもらうためには、各オンラインカジノで定められている出金条件をクリアしなければいけません。
それが「ボーナス額×20~50倍のベット」であり、もらったボーナス額に応じて、決められた倍率のベットをする必要があります。

例えば出金条件が30倍のオンラインカジノで100ドル分のボーナスをもらったとします。
この場合、3,000ドル分をゲームにベットした段階で残っているボーナスを出金することができます。

またオンラインカジノによっては、実際に入金したお金にボーナスが上乗せされることもあり、リアルマネーとボーナスマネーが区別されなくなります。
こうなると、ボーナスをもらった時点で、出金条件を満たさなければ実際に入金したお金も出金することができなくなります。
このように、オンラインカジノのボーナスには出金条件が課せられますので、実際にもらう時には十分に注意が必要です。

ボーナスは消滅することもある

ボーナスは消滅することもある
せっかくもらったオンラインカジノのボーナスなのに、場合によってはボーナス消化中に消滅してしまうことがあります。
まずボーナスには有効期限が定められており、ボーナスをもらった日から一定期間が経過することで、自動的に消滅してしまいます。
有効期限は各オンラインカジノによって異なりますが、基本的には30日間が多いです。

そしてもう一つ、ボーナスを使ったベットを禁止しているゲームがあることです。
利用規約に明記されている禁止ゲームへボーナスをベットしてしまうと、ボーナスは消滅し、あまりにも悪質な場合にはアカウントが停止させられてしまいます。

他にも「オプサイドベット」と呼ばれる賭け方もボーナス消滅の対象となります。
オプサイドベットとは、例えばルーレットでは赤と黒、バカラではプレイヤーとバンカー、のように、約50%で的中する箇所両方にベットする賭け方です。
こうすることでリスク無くボーナスの出金条件を簡単にクリアすることができるため、ほぼ全てのオンラインカジノで禁止されています。

ボーナスを無駄にしないためにも、有効期限や禁止ゲーム、禁止された賭け方には十分にご注意ください。

ボーナスが消化されない除外ゲームの存在

ボーナスが消化されない除外ゲームの存在
オンラインカジノのボーナスには禁止ゲームがあることは前項で解説しましたが、もう一つ、除外ゲームがあることも忘れてはいけません。

除外ゲームとはその名の通り、ボーナスを使ったベットを除外するゲームのことで、いくら除外ゲームで遊んでも出金条件を満たすことはできます。
つまり禁止ゲームのようにボーナス消滅というペナルティはありませんが、ボーナスの消化にはなりません。
除外ゲームは、ボーナスの利用規約に明記されていますので、ボーナスを使ってベットする際には、必ず事前に確認しておくようにしましょう。

また除外ゲームではありませんが、ボーナス消化率の低いゲームもあります。
多くのオンラインカジノでは、スロットがボーナス消化率100%に指定されていますが、ブラックジャックやバカラなどのテーブルゲームの場合、10~15%となっています。

つまり消化率10%のゲームへ10ドルベットした場合、スロットでしたら10ドル分が消化されますが、1ドルしか消化されないことになります。
このことから、ボーナスを少しでも早く消化することが目的でしたら、消化率100%のゲームへベットすることが大切です。

まとめ

今回は、オンラインカジノのボーナスをもらう時に知っておきたい落とし穴について3つご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
オンラインカジノのボーナスは、リアルマネーを使うこと無く数多くのカジノゲームを楽しめるお得な特典ではありますが、そこに落とし穴があることを忘れてはいけません。

特に出金条件については、もらったボーナス額の20~50倍程度のベットが必要で、この条件を満たさない限り、口座へ出金することはできません。
またボーナスの有効期限が切れたり、禁止ゲームをプレイしてしまうことで、せっかくのボーナスが消滅しますので、事前にきちんと確認をしておきましょう。
そしてボーナスの消化に繋がらない除外ゲームや、消化率の低いゲームにも注意することが大切です。

このようにオンラインカジノのボーナスには様々な落とし穴がありますので、これらを踏まえた上で、上手にボーナスを有効活用しましょう。
もちろんボーナスをあえてもらわないという手もありますので、ボーナス受け取りのタイミングで判断することが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です