ネットエントのおすすめのスロット台集

投稿者: | 2020年7月20日

ネットエントのおすすめスロット台を紹介します。
ネットエントのおすすめのスロット台集

スターバースト(Star Burst)

スターバーストは、ペイアウト率が96.1%ほどで、キャッシュの持ちがよく、一撃性も秘めているため魅力的な台となっています。
左右のラインが有効であり、スター(Wild)が止まると再スピンとなり、経験上では、三つのスターが止まったことがあります。
その時は、200倍ほどの払い出しがあり、ボーナス消化だけでなく、普段打つ際も、迷ったらStar burstを選択することをお勧めします。
経験上の留意事項としては、スターの出現率にさほど波はないように感じ取れます。
急にスターが頻繁に出ることはさほどなく、ハマっているからと言って、掛け金をあげるのはよくないと思いますのでお勧めはしません。
スターの際スピン後に再びスターが別のリールに止まった時に、盛り上がる台となっています。
個人的に、スター→スター→スターの三連が来た時の興奮度はたまりませんでした。

ワイルドバザー(Wild Bazaar)

ワイルドバザーは、ペイアウト率が96.15%ほどで、宝箱が三つ揃うとそれぞれの特徴を持ったフリースピンに移行します。
赤い宝箱が縦4個分のWild絵柄のフリースピンとなっています。
緑の宝箱は、2??2のワイルド絵柄が出現し、高配当が期待できます。
ピンクの宝箱は、同じ列に出現すると、wildの間の絵柄が全てWildに埋め尽くされる仕様となっています。
青の宝箱は、配当が全て2倍になる仕様となっています。
個人的に熱い出目としては、(1)赤宝箱とピンク宝箱の二つのフリースピンを取ったとき(2)緑の宝箱と青の宝箱の二つのフリースピンを取ったときの2種類が挙げられます。

(1)の場合、最初のリールにWild絵柄が4つ揃ったときのドキドキ感がすごいです。
最初のリールにWildが4つ揃い、最後のリールにWildが4つ揃ったときに、全てのリールがWildに埋め尽くされ、最高の高配当となります。

(2)の場合は、緑の宝箱のフリースピンの特徴から2??2のWildがリールに止まりやすいことから、高配当が狙いやすいです。
そこから青の宝箱の恩恵である配当2倍が重なれば、ドキドキ感間違い無いです。

ワイルドバザー

ツインスピン(Twin Spin)

ツインスピンは、ペイアウト率が96.6%ほどで、ゲーム性もシンプルで、初心者にも理解しやすい仕様となっています。
また、一回転ごとにに2つ以上のリールが連なって光り、光っているリール同士は同じ図柄が停止します。
この際に、二つのリールが連なって光ることが多く、三つ以上光ったときに高配当が期待できます。
この台の好きなところは、二つのリールだけの光でも高配当が期待できる点です。
ダイヤの役が一番高い配当ですが、最後の二つのリールが光って、ダイヤが連続して揃ったときのドキドキ感がたまりませんでした。
配当も50倍が通常時でも出るので、飽きずに回し続けれる台となっています。
個人的に、一番熱かった出目は、全てのリールが光ったときです。
このとき、全てのリールに同じ絵柄がそろってくれることを祈りながら、ドキドキ待つのが魅力的な台となっています。

セレンゲティキングス(Serengeti Kings)

セレンゲティキングスは、ペイアウト率が、96.7%ほどで、ライオンとパンサーの絵柄の数をカウントする台となっています。
1ターンが12回で構成されていて、ターン毎にライオンまたはパンサーの図柄が、ターン終了時にルール内に放出されます。
この台は、ボーナス機能がついていて、一撃性を秘めている台となっています。
通常時は、スキャッターを三つ以上揃うとフリースピンに移行します。
Buy機能で5スキャターを買った場合、最初っからライオンとパンサーの図柄を多く追加している激アツの状態からスタートできます。
個人的に熱かったのは、ライオンとパンサーの図柄が30を超えたときでした。
ターン終了時にほとんどのリールがWildになり、さらにWildの倍率が2,3,4倍になる激アツ展開に至ったことがあります。
そのときの配当が1000倍を超え、ドキドキ感がすごかったです。
ただし、注意も必要で、5スキャターを購入する場合、掛け金の300倍ぐらいを払うことがざらにあります。
高配当が出やすいですが、もし1ターン内にライオンとパンサーがあまりでないことも結構あるので、購入するときはお財布事情と相談しましょう。

リールラッシュ(Reel Rush)

リールラッシュ

リールラッシュは、ペイアウト率は、96~100%ほどで、かじ旅やsimple casino等だとbiltzが搭載されたスロットであり、高速プレイが可能となっています。
また、フリースピンが軽いため、フリースピンの楽しみを味わいたい人にはおすすめの台となっています。
個人的に、暑かった出目は、通常配当時にイチゴの図柄(一番の高配当図柄)が揃い200倍が出たときです。
通常時でも急に200倍が出るので、フリースピン中でなくても魅力的な台となっています。
ただ、biltzで高速プレイするときに注意することとしては、フリースピンが軽く感じますが、ハマる時ははまります。
経験上、250回転ぐらいハマった事は何度もあるので、要注意な台となっています。

おすすめを5個ほど紹介いたしましたが、興味を惹かれるものはありましたか?
ネットエント(NETENT 正式名称はNet Entertinment)のゲームは遊びやく顧客からの信頼を重視して作られています。
また、第三者機関(オンライン産業に対する独立審査機関)eCOGRAからも認定を受けいますので、安心できます。

オンラインカジノから選ぶのも良いですが、提供しているソフトウェア会社から注目してみるのも新たな発見がありより楽しめるのではないでしょうか?
ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です